閉じる
古田秘馬
Hima Furuta
プロジェクトデザイナー
古田秘馬
慶応大学中退。
99年に様々なジャンルの若手を描いたノンフィクション作品 「若き挑戦者たち」を出版。
その後、雑誌ポカラのプロデューサーを務める。
2000年渡米、NYにてコンサルティング会社を設立。 2002年より東京に拠点を戻す。
現在は、東京・丸の内、"丸の内朝大学"や歌舞伎のブランディング、全国の地域の農業の活性化や、地域のプロデュース・企業ブランディングなどを手がける。

2009年、地域の農業と都市を結ぶ、農業実験レストラン"六本木農園"をオー プン。
2011年、湘南七里ガ浜につまめる食材屋"七里ガ浜商店"をオープン。
2012年、日本の地域を元気にするプロジェクトを紹介する"いいね!JAPANソーシャルアワード"をプロデュース。
2013年、横浜みなとみらいにて、3世代で学べるレストラン"むかしみらいごはん・六本木農園"をオープン予定。

地域の農業と地域産業、そして都市を連動させる仕組みづくりとして、飲食店や、市民大学、ソーシャルメディアなどのプラットフォームをプロデュースから、ビジネス構築までを行う。
CORPORATE PROFILE
WORKS ARCHIVE

page top