english
閉じる
ジャスティン・ポッツ
Justin Potts
国際ビジネス開発ディレクター

アメリカ・ワシントン州生まれ。
ワシントン州立大学にて心理学を学び、卒業後は韓国と日本にて英語教員として勤務。
その後は日本でPR・マーケティング、記事の執筆・編集などを中心に活動し、2008年にテンプル大学ジャパンキャンパス大学院にて修士号英語教授法の修士号を取得。
さらにテンプル 大学東京キャンパスでも教員として勤務。
その後ゲーム業界へ転職し、ローカリゼーションマネジメント等を行いながら、世界中のインディペンデントゲームの配信プラットフォーム&パブリッシングモデル「PLAYISM」を仕掛けた中心メンバーとして携わった。

現在は「六本木農園」「インターナショナル寺子屋」を通して観光、教育、食、エンターテインメントという軸を活かしながら様々なイベントやワークショップを企画・運営し、日本のことに詳しい外国人のプロフェッショナルと地域のキーマンを結びつけ、各地ならではのローカル資源をデザインする取り組みなどを仕掛けている。

- works archive -
page top